営業時間 9:00~17:00 土日祝はお休み

マナーやイメージ戦略を通じて、個人も組織もレベルアップ

松江市内のお店のマナーレベルとは?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
準備中
詳しいプロフィールはこちら

島根県の県庁所在地は「松江市」。

この松江市にあるお店の店員のマナーレベルについて書きたいと思います。

日々生活の中で様々な店員さんとお話しをしますが、

ここ最近で一番キラリと光った方は、

玉湯のスターバックスの店員さんでした。

「どこで接遇を学ばれましたか?」とお聞きすると、

「本社の方…」というお返事でした。

やはり大きく成功している企業は、接遇マナー研修もしっかりなさっています。

そして、先日お邪魔した浜乃木にある小さなタイ料理屋の店員さんも魅力的でした。

笑顔がとても素敵で、お客様の心にスッと寄り添えるような雰囲気をお持ちの方でした。

きっとこの店員さんは、接遇マナーなど難しい事は考えていらっしゃらないと思います。

素直に心から

「来てくださったお客様をおもてなししたい」

ただそんな風に思っていらっしゃるのではないでしょうか?

これってとても大事な事。

この気持ちこそ一番の原点です。

お相手を思いやる気持ち。

やはり全ては、そこからスタートします。

しかしながら、老舗百貨店であっても残念な接客を受けることもあります。

更に、企業の顔であるインフォメーションにいらっしゃる女性の姿勢、表情、これにガッカリしてしまうことも…。

立ち振る舞いや第一印象はその企業のイメージを左右します。

店員さんは常にお客様から見られているという意識をしっかり持って接客していきたいものですね!

松江市のマナーレベルはまだまだ改善の余地があるかな?と分析しております。

どうぞ、このブログを読んでくださった貴方が、だれからも好印象でありますように…。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
準備中
詳しいプロフィールはこちら